列車に揺られて熱帯雨林の村へーケアンズへ社員旅行2日目part1

このエントリーをはてなブックマークに追加

Razest社員旅行2日目。
この日は3つのチームに分かれて、1日中色々なアクティビティを体験しました。

まず1つ目のチームは、キュランダ村まで観光に行ってきました。
「キュランダ」というのは、先住民アボリジニの言葉で「熱帯雨林にある町」という意味。
人口700人ほどの小さな村なんだそうですよ。
どんな所なんでしょうね。
一同、ワクワクしながら向かいます。

ケアンズ駅から観光列車に乗ってキュランダ村へ。
1_1
1_2

自然がいっぱいで大きな空や大地が広がっていました。
1_3

とことこ電車に揺られて2時間。
雄大な景色に見とれていると、あっという間にキュランダ村に到着!!
2_1

ちょうどお昼時なので、さっそく腹ごしらえ。
オージービーフを使ったハンバーガーなど、オーストラリアならではの食事をいただきました。
2_2
2_3

昼食が終われば、各々買い物したりアイスを食べたり、村を散策。
小さな村ですが、お土産やさんがいっぱいで賑わっています。
2_4

買い物が終わると、次は動物園へ。
日本では間近で見ることが出来ない動物がたくさん!
3_3
下にいるのは巨大なワニ・・・
13匹の奥さんを食べちゃったらしいですが、納得の大きさです。
3_4

なんとワラビーとも触れ合えちゃいました!
3_1
3_2

さらには、水陸両用車で熱帯雨林の中へ。
日差しはとても強いですが、木陰に入ると涼しくて、めずらしい植物もたくさん生えていました。
4_1
ワニが一緒に乗車しています・・・
どこで買ったんだろう・・・
4_2

また、この熱帯雨林には「ユリシス」という青い蝶が見られるとガイドさんが教えてくれました。
なんと姿を見た人は幸せになれるとか!
4_3
みんなもバッチリ発見したみたいです。

最後は、ここまで列車で通ってきた道やキュランダ村、
熱帯雨林を空から一望できる 「スカイレール」で締めくくり。
5_1

高いところが苦手な人は、ちょっと引きつり気味・・・?
5_2

しかし、それを忘れてしまうほど美しい景色!
思わず見とれてしまいました!
5_3
5_4

のんびり観光して良いリフレッシュになりました!

他のチームは一体どんな体験をしていたのでしょうか?
2日目のレポートはまだまだ続きます。

ケアンズへ社員旅行!2日目part2に続く

ABOUT US

このブログは株式会社Razestの公式ブログです。オフィスでの出来事やイベント、ゲーム開発についての話など、株式会社Razestの最近の出来事をお知らせします。

OFFICIAL ACCOUNTS

ご利用のブラウザはサポートされていません。